こんにちは。大久保です。

 

今日はETCカードは独立起業したら会社・屋号用が欲しい!解消するたった1つの方法ということで解説していきます。

 

通常ETCカードを作るのは独立起業したては難しい

会社を作り立て、独立起業したてで、クレジットカードやETCカードを作るのは難しいです。

 

 

クレジットカードは法人用の会社名義のものは、最低でも3年間は作れないと言われています。

 

 

 

実際にぼくも法人成りしたときに、税理士さんには、クレジットカードを法人名で作るのは難しいかもしれません。

 

 

と言われました。

 

 

しかし、ぼくたちの仕事は現場に向かう仕事です。

 

 

 

ETCカードは作りたいですよね。

 

 

 

でも、クレジットカードの審査と同じようになかなか会社や個人の屋号で作れないことが多いです。

 

 

 

 

ETCカードて必要?

 

 

新しく法人や個人事業主を始めると最初に引っかかるのが、屋号でのクレジットカードはつくれないのか?とか法人カードを作りたくても審査が厳しくてなかなか通りません。

 

 

 

 

クレジットカードが審査に落ちるというのは聞いていたのですが、ETCカードまで審査から落ちる事があるの知っていました?

 

 

 

特に、法人になりたてとか、個人事業主になったばかりとか、そうした人は特にETCカードに申込みをしても落ちる事が大半です。

 

 

 

たかが・・・ETCカードなのに・・・

 

 

 

と正直思いました。

 

 

 

それだけ法人成りになったばかりとか、個人事業主の人は審査する側からすると不安定だと見られているんですね。

 

 

 

 

現実問題、ハウスクリーニングもそうだし、その他の業種でも、車で移動する場合にはクレジットカードやETCカードは必需品です。

 

 

 

 

なんとか1回でETCカードの審査をパスして契約したい!

 

 

 

会社名・個人事業主であれば屋号のETCカードを持ちたい。

 

 

 

ETCがあるとその場でいちいち現金を出さなきゃならないのが、面倒とかいうこともなく、支払いも1本で明瞭です。

 

 

 

 

また、従業員さんに持たせる時にも、現金はいちいち出していくのも面倒ですし、クレジットカード機能があると渡すに渡せません。

 

 

 

ETCカードで使用した詳細も簡単にわかるので、不正使用も防げます。

 

 

 

 

細かくいうと色々ありますがETCカードがなぜ必要かということをメリット・デメリット共に解説していきます。

 

 

 

ETCカードのデメリット

 

 

 

  • 新しい会社や個人事業主は申し込んでも審査で落ちてなかなか作れない。
  • ETCカードを利用するにはETC車載器が必要と思われている
  • 回数頻度が少ないと元が取れないと思われている

 

 

新しく法人成りをした会社や個人事業主が屋号でETCカードの申込みをしても審査に落ちてしまう。

 

 

1度落ちると、『もういいかなぁ〜』と諦めたくなる気持ちわかります。

 

 

ETCカードを利用するにはETC車載器が必要と思われていることも多いです。

 

 

社員が居る場合などには、ETCカードを社員に持ってもらう事で・・・

 

 

現金を常に渡さなければいけない、現金を別のことに使われてしまう心配もなくなります。

 

 

支払いの管理も楽ですよね。

 

 

回数頻度が少ないと元が取れないと思われていますが、ETCカードを提示したり、搭載機にいれるだけで、支払いの時最大で30%の割引を受けられます。

 

 

30%は大きいですね。

 

これらは、今までいわれてきた、ETCカードのデメリットですが、すべて解消できるカードがあります。

ETCカードのメリット

 

 

  • 現金払いの出口渋滞を回避できる!
  • 多くの従業員にその都度、現金を渡さなくていい
  • 利用明細(請求書)で管理が簡単
  • 入口、出口のインター名記載 ・カードごとに金額が明確に出る
  • 高速道路のみ利用できるカード(クレジット機能付いてない)
  • ETC車載器がなくても手渡しで利用可能
  • 必要カード枚数お申込可能
  • 時間帯・休日等により30%割引適応
  • レンタカー、従業員の車でも利用可能
  • 新会社や個人事業主でも申込み可能
  • 経理上、個人と会社(個人事業主)の支払いをしっかりわけられる

 

必要経費はこれだけ

  • 出資金(脱退時返金)  10,000円/1社
  • カード発行手数料    540円(税込)/1枚
  • 取扱手数料       540円(税込)/1枚(年1回)

 

 

 

 

出資金はやめる時に返金されるのということなので、実質1080円です。

 

 

 

 

ETCカードが出来上がるまで

お申込み書類到着後、10日程度でETCカードが出来上がります。

 

 

 

クレジットカードの審査が落ちても、ETCカードは必要な場合も多いです。

 

 

 

 

これから、独立起業しよう!会社設立とか、今現状で高速道路で現金を払っている人は、本当に勿体ないです。

 

 

 

 

しかもETC車載器が必要と思われていますが、まったく必要がありません。

 

 

 

それでいて、割引も最大30%

 

 

 

 

初期費用も抑えられますので、法改正などで、審査が厳しくなる前に早めに作っておいた方が良いですね。

 

 

ガソリンカードもキャッシング審査なしで作れます!併せて作成してください。

⇒ 個人事業主がガソリンカード(eneos)【クレジット審査なし】!後払い機能付きを持てる!無料でお得!

 

 

そんな裏技みたいなETCカードがあるの?

まったくもって裏技ではありませんが、中小企業、個人事業主の味方のようなETCカードです。

 

 

 

ETCカードは独立起業・会社設立の経理を簡便にしてくれるので経理上のサポートにもなります。

 

 

 

家族経営で、奥様が経理をされている場合にも、重宝します。

 

 

 

一番下の詳細と申込みはこちらから見てもらえれば、内容も更に詳しくわかります。

 

 

 

お得なETCカードを手に入れて経費削減にいかしてください。

 

 

 

 

etc-mousikomi

詳細と申込みはこちらから

スクリーンショット 2016-06-12 7.02.18

 

 

=====================