こんにちは。大久保です。今回はグリラーNEOの詳しい使い方!【実践編】アルカリ性洗剤の用途について解説していきます。

 

グリラーNEOの使い方

グリラーneo

 

グリラーNEOの基本的な使い方は原液〜10倍希釈となっています。

 

 

ぼくは、汚れが少ない場所などでは、かなり薄めて使います。

 

 

ガラスなどのクリーニングでグリラーNEOを使用する時には、あとから油膜を落とすのが大変になりますので、できる限り希釈して使います。

 

 

薄い分にはあとからグリラーNEOを足せばいいので、調整しやすく、無駄を減らせます。

 

 

グリラーNEOの特徴

  • グリラーNEOは、アルカリ性洗剤の協力版です。
  • グリスフィルターやレンジフード等に付着したカーボン化した油汚れも素早く分解します。
  • 洗剤効果に持続性があり、漬け置き洗浄が繰り返しできます。
  • 泡切れがよく、強力な洗浄力で作業効率大幅UPします。
  • リモネン配合で、ほのかなシトラスの香り。

 

上記がメーカーが出している特徴ですが、これに加えて言えば更に凄いのは・・・タバコのヤニ汚れにもグリラーNEOは効きます。

 

 

ハウスクリーニングの中でもタバコのヤニ汚れで困っている方も多いはず。

 

 

 

タバコのヤニは落としてもベトベトして大変ですが、グリラーNEOは簡単に落としてくれます。

 

 

 

例えば、コンセントプレートなどに付着したタバコのヤニの黄ばみ。

 

 

9倍〜10倍に薄めたグリラーNEOをスプレーで吹きかけるだけで、タバコのヤニ汚れもドロドロと落ちてきます。

 

 

 

落ちにくい時は、グリラーNEOの量を増やしてください。

 

 

 

グリラーNEOの使用用途

  • 換気扇
  • ガスレンジ
  • レンジフード
  • 食型
  • 焼肉鉄板
  • オーブン

上記の頑固な油汚れの除去

 

となっていますが、この他にも使えます。

 

 

希釈して使用すれば、タバコのヤニ・浴室の皮脂の汚れ・ベランダに生えているコケ・エアコンクリーニングなどにも使用用途は広がります。

 

 

グリラーNEOの作業例【実践編】

 

 

グリラーNEO使用して漬け置き洗浄の場合

 

グリラーNEOの10倍希釈液を洗浄するものが十分に浸漬できる容器に移して下さい。

 

 

 

洗浄物をグリラーNEOの10倍希釈液に30分~12時間浸漬して下さい。

 

 

浸漬後、洗浄物を十分に流水して下さい。

 

 

グリラーNEO使用してレンジフード清掃

 

原液~10倍希釈液を汚れ面にグリラーNEOをスポンジで塗布するか、スプレーで吹きつけてから5~10分間放置して下さい。

 

 

 

この間に別の箇所などの清掃を進めておくと効率的です。

 

 

 

放置後、油汚れが浮いてきたらウエス等で拭き取って下さい。

 

 

 

その後、洗浄分を十分に流水してください。

 

グリラーNEOの取扱い注意点

グリラーNEOは協力なアルカリ性洗剤なのは良いのですが、注意しなければならない事もあります。

 

 

グリラーNEOの取扱いを間違えると、ケガなどに繋がる場合もありますので注意しましょう。

 

 

グリラーNEOを使用する時は手袋の着用をしましょう。

 

 

当然なのですが、素手のまま、グリラーNEOを扱うと手の皮がむけたり、ツメが痛くなります。

 

 

必ずグリラーNEOを使用する場合には手袋着用です!!

 

 

そうして、目の高さより上の清掃をする時のグリラーNEOの取扱い注意点です。

 

 

グリラーNEOを換気扇やレンジフードなど、油汚れが多い場所にスプレーする時には、目に入ると危険です。

 

 

保護眼鏡をつけたり、ウエス・スポンジにグリラーNEOを付着させて使用したり、分解して下におろしてからグリラーNEOをスプレーするなど、工夫をすれば危なくありません。

 

 

必要以上に気にする事はありませんが、グリラーNEOを取り扱う時には必要最低限の準備をしましょう。

 

 

また、目に入ったり、傷口にグリラーNEOが入った場合には、すぐに作業を止めて流水して洗い流してください。

 

 

病院へ受診するほうがいいでしょう。

 

 

グリラーNEOの成分(仕様)

液性→アルカリ性

主成分→水酸化ナトリウム・水酸化カリウム・界面活性剤(陰イオン系)

 

 

 

グリラーNEOの価格

グリラーneo
横浜油脂 グリラーNEO 20kg【業務用 キッチン洗剤】▲価格8,500円 (税込 9,180 円) 送料別になります。

 

 

最初のうちはなるべく落とす事に専念しすぎて、使いすぎるかもしれませんが、慣れてくるとグリラーNEO 20kgを半年は軽く使えます。

 

 

そうすると1ヶ月1530円です。

 

 

そして使用用途でもお伝えしましたが、グリラーNEOを使用して落とせるものも多いです。

 

 

1本のアルカリ性洗剤で色々な箇所で活用できるのが、ハウスクリーニングでも実用的です。

 

 

ただし、グリラーNEOはとても洗浄力があります。

 

 

アルミ製のものは、界面活性剤が協力に働き、表側の塗装を剥がす場合もあります。

 

 

 

その時の対処方法もありますが、とりあえずアルミ製品には注意してください。

 

 

 

今回はグリラーNEOの詳しい使い方!【実践編】アルカリ性洗剤の用途について解説してきました。

 

 

その他の洗剤

グリラーNEOはアルカリ性洗剤ですが、その他に汚れによって使用する洗剤は変わります。

 

トイレ酸性クリーナー

 

カルキ落としにおすすめなのが、『トイレ酸性クリーナー』です。

 

 

名前が『トイレ』と付いているので用途がトイレのみと勘違いしそうですが、トイレ以外のカルキにも大活躍してくれるのがこの『トイレ酸性クリーナー』です。

 

 

トイレ酸性クリーナーの関連記事です。

浴室のカルキ汚れにトイレ酸性クリーナー??初心者ハウスクリーナーの悩み

 

次亜塩素酸ナトリウム

次亜塩素酸ナトリウムは漂白、カビ取り、ウィルス対策などに使えるものです。

 

次亜塩素酸ナトリウムの特徴は『臭いがきつい』というところです。

 

カビ取りなどには、強烈にきいてくれるので、スプレーしておけばある程度まで落としてくれます。

 

 

パッキンに浸透したカビは落としきれません。

 

 

注意点はスプレーをして、そのまま液ダレの後が漂白されることがありますので、スプレー後馴染ませることも重要な工程になります。

 

 

次亜塩素酸ナトリウムの使用はその場所や汚れによって希釈して使用するのも良いでしょう。

 

次亜塩素酸ナトリウムの関連記事です。

フランチャイズに勝負!次亜塩素酸ナトリウムの使い方!大手に負けない個人店になる!!