【ハウスクリーニング】独立開業や資金で成功した【意外な】7つの考え方
【ハウスクリーニング】独立開業や資金で成功した【意外な】7つの考え方

出典:ぱくたそ

【ハウスクリーニング】独立開業や資金で成功した7つの考え方を学びましょう。ハウスクリーニングで独立開業できたのに、失敗してしまっては・・・ フランチャイズに加入することなく、利益100万円/月以上を上げて来た方法をこれからハウスクリーニング起業するあなたに無料でマニュアルをプレゼント

あなたがこれからハウスクリーニングで独立開業をおこなうときに、このサイトをみて役に立てれば嬉しいです。ハウスクリーニングは低資金(数万円〜)独立開業したり、フランチャイズで独立して起業できる数少ない参入障壁が低い商売です。

参入障壁が低いということは大きなメリットですが、それを上回るデメリットをご存知ですか??もしこれからハウスクリーニングを開業を考えているのであれば、まずはハウスクリーニング開業のデメリットを知っておくことで対策ができます。

Contents

開業のデメリット

開業にはどのようなデメリットがあるのでしょうか。

ハウスクリーニングで開業してから、こんなことがあるなんて・・・と後悔しないためにもぜひ見てほしいです。

デメリットがわかることでそれを補うこともできます。

 

ハウスクリーニングで開業するデメリット

ハウスクリーニングをこれから始めたい。と考えている人も多いと思います。ここでは最初から甘い話はしません。いえ、できません。まずはハウスクリーニングの開業に対するデメリットからお話をしていきます。

単純に始めやすいからハウスクリーニングで独立開業すること。実は多くの人がそう考えてハウスクリーニングの開業をします。

しかし・・・例えば・・・

  • ロイヤリティはなし。その上、仕事を紹介してくれるから開業が楽だからそこで教わろう。
  • フランチャイズにお金をつぎ込んだから安心して開業して仕事が貰える!

と思っているあなた・・・そんなに『ひとまかせで大丈夫ですか?』

『世の中ってそんなに甘かったですか?』

ぼくは今までハウスクリーニングを独立開業した人を沢山見てきましたが、そんなに『美味しい話』きいたことがありません。

楽できる独立開業は無い

このブログでは・・・

  • 『楽して稼げる独立開業方法』
  • 『寝てる間に10万円が銀行口座に振り込まれる独立開業』
  • 『誰でも儲ける簡単な裏技独立開業』
  • 『3日で習得儲かる独立開業方法』

のようなことは一切書いてありません。

誰でも苦労も努力もしないで稼げる開業方法を探している人は時間の無駄です。楽して稼ぐ方法を探している人は、このページを閉じてください。

ハウスクリーニング独立開業でフランチャイズは不要
ハウスクリーニング独立開業でフランチャイズは不要

出典:ぱくたそ

この『カンピカ』では、ハウスクリーニングを開業をするのに、必死でハウスクリーニングに向き合って開業を目指していただける人だけに見てもらえれば良いです。

開業のメリット

 

開業するメリットを最大限に生かしてハウスクリーニングを有利に立ち回りましょう。

あなた自身のメリットだけではなく、お客んさんにとってハウスクリーニングにお金を払っておこなうメリットなども考えられると、戦略として、自社のアピールポイントなども鮮明になってきます。

 

ハウスクリーニングで開業するメリット

 

ハウスクリーニングで開業するデメリットにも出したようにメリットは他の業種で開業をするよりも、参入障壁が低いということがあります。

参入障壁が低いメリットも含め、あとはどのようなメリットがあるのか考えて行きましょう。

  • 開業資金があまりかからない
  • 作業を比較的簡単に覚えられる
  • 作業代を頂きながら、お客さんにも喜んでいただける
  • 必要経費が少ない(交通費・ガソリン代・洗剤・道具くらいで済む)
  • 老若男女の差別がなく開業できる
  • 作業した分だけ自分の手元に残る

このようなメリットがハウスクリーニング開業にはあります。

 

開業して努力できる人

そうして、この『カンピカ』は開業を始める前や開業してから・・・

努力した人だけが勝ち取る『月収100万円以上を目指す』サイトです。

 

しかし、インターネットを検索してわかるとおもいますが、ハウスクリーニングの独立開業方法をしっかりと解説してくれているサイトはひとつもないですよね。せっかくハウスクリーニングで独立開業したいと思っていても肝心で要の部分はわからないことが多いです。

開業に肝心な技術とは?

開業に必要な技術は1つだけではありません。

ここではハウスクリーニングでは欠かせない肝心な技術を見ていきましょう。

 

ハウスクリーニング開業に必要な2つのスキル

 

開業に関しても曖昧なことが多く、『結局どうすれば開業できるの?』というサイトが多すぎます。なので、ハウスクリーニングで実際に始めたいのに始められない人が困っていること、つまり・・・

この2つを解説しています。逆にこの2つの方法が開業する前や開業してすぐにわかって実践していければ、より短い時間で結果が変わってくることも多くなります。ぜひ、ハウスクリーニングで開業を目指しているのであれば、是非参考になさってください。

 

ハウスクリーニングの開業方法

 

ハウスクリーニングの開業方法については、ハウスクリーニングの初心者の方でもわかるように解説しています。理由はハウスクリーニングの開業を目指す方は2つのパターンがあります。

  • 会社組織から離れて独立開業
  • 新規参入で開業

会社組織から離れて独立開業される方はハウスクリーニング経験者も多いですが、新規参入で開業される場合には、ハウスクリーニングの経験がない方がほとんどです。なので、ハウスクリーニングの初心者でもわかりやすい説明を心がけて説明をさせていただいております。

ハウスクリーニングの開業を目指す方はもちろん、今現状でハウスクリーニングを始めたけど、様々な理由から『こんなときはどうすればいいのだろう??』と立ち止まった時に見て頂きたいサイトとなっています。

 

例えば・・・

『開業届って出さなければいけないの?』

このような疑問がある場合には『カンピカ 開業届け』とGoogle検索やヤフー検索などに入れてみてください。すると答えがすぐに出てきます。

⇒ https://be-happy.bz/cleaning/kojinjigyounusi-yarukoto-kaigyoutodoke/

 

あとは作業中に困った時にも使えます。

ハウスクリーニングで換気扇の汚れが落ちなくて困った時にも同じように検索してみてください。

『カンピカ 換気扇』とGoogle検索やヤフー検索をしていただくと・・・

このような換気扇の外し方⇒ https://be-happy.bz/cleaning/housecleaning-kixtuchin-kankisen-siroxtukofan-seisouhouhou/

このように、活用していただくと、現場に入っているときに、困ったときでも、荷物を取りに行きがてら、検索をしてお客さんを不安にさせることなく対応が可能になりますよね。

 

ハウスクリーニングの集客方法

ハウスクリーニングの集客方法にしても、開業を目指してる方から、ハウスクリーニングを10年以上やられている方からもご連絡を頂き、集客方法についてアドバイスをさせて頂いています。

そうなんです。ハウスクリーニングはしっかりと自分自身で集客ができていないと10年のキャリアがある人でも、ある日突然、『元請け次第』で仕事を失うこともあるのです。しっかりとご自身でハウスクリーニングの集客方法を学んで頂きたいと思います。

 

 

 

独立開業前後の悩みを反映

 

このカンピカでは多くの悩みを声にしたブログになっています。

現在、ハウスクリーニングの技術や集客方法を独立開業したばかりの初心者に向けて教えてくれるサイトが少なすぎます。

ブログによく来る相談は・・・・

 

  • 独立開業してフランチャイズに加盟したけど、殆どなにも教われなかった
  • 独立開業したけど仕事がない
  • ハウスクリーニングは長年やっているが集客を独立開業からしなかったので学びたい
  • 独立開業する前に集客方法を教わりたい

このように独立開業してハウスクリーニングの作業方法や集客方法で非常に悩まれています。

中には、フランチャイズ独立開業で仕事がもらえると思っていたのに、まったく仕事が来なくて路頭に迷っています。

という相談もきます。

このブログではご自身でハウスクリーニングに関する知識をつけていただき、集客方法を学んでいただきます。

 

なので、あなたがしっかりと学べば、結果は付いてきます。

そのハウスクリーニングの方法と集客方法をこの『カンピカ』ブログをみて覚えていただき、月収100万円以上を目指して頂きたいです。

ハウスクリーニング独立開業して【実際】に成功した意外な7つの考え方

 

ハウスクリーニングの独立開業では、やり方次第で安価で開業ができます。

しかし、独立開業は簡単にできますが、結果を残せるかどうかは話が別です。

色々なサイトをみていくと、簡単に独立開業を進めているサイトもありますが、実際に結果を残して行く為には、7つの考え方を覚えて頂きたいです。

  • 独立開業に必要な手続きは面倒にならずに行う
  • ハウスクリーニングの方法を柔軟に受け入れる
  • 名刺交換の大切さを知ろう
  • 同業者が居るからスキルが上がる
  • 近くのホームセンターは宝の山
  • 洗剤の使い方を学ぶ
  • 1つの洗剤がだめなら落とせないわけではない

このように沢山の考え方・柔軟に考えられることであなたの『幅』は広がります。

もちろんこだわりを持つ事は大事ですが、清掃はやり方や方法は1つではありません。

あなたの受け皿次第では、技術は急成長します。

それでは細かく見て行きましょう。

 

独立開業に必要な手続き開業届けは面倒にならずに行う

ハウスクリーニングの独立開業に必要な手続き開業届け
ハウスクリーニングの独立開業に必要な手続き開業届け

出典:ぱくたそ

 

独立開業を行うために、『独立をします!』という申し出をおこなう必要があります。

いわゆる開業届けを出す必要があります。

開業届を出すのはとても簡単です。

 

それでも開業届を出さないでスタートする人も多いです。

最初から開業届けも出さないで、独立開業しては、本当に稼げた時に税金を多く支払わなくてはならなくなります。また信用にも関わってきます。

 

最初から稼ぐつもりで開業届けを出して『クリーン』な所を見せて行くべきです。

⇒ ハウスクリーニングで開業届けは簡単【個人事業主】編

 

ハウスクリーニングの方法を柔軟に受け入れる!

ハウスクリーニングの方法を学ぶ
ハウスクリーニングの方法を学ぶ

出典:ぱくたそ

 

ハウスクリーニングの方法は1つではありません。

開業をして教わるとその方法が1番やりやすくなることもあります。

なのでこの方法は1番!と思う事もあります。

 

また、この方法が1番だ!というような方も良くいますが、それは経験から来る自信で言っているだけで、もっと良い方法がある場合もあります。

 

もちろん開業して経験していくことで方向を決めていくことも大事ですが、それ以上に大事なのは、色々なハウスクリーニングの方法があるということを知っているという事です。

 

柔軟な姿勢で取り組むことが自分のハウスクリーニングのスキルをあげていくことになります。

 

 

独立開業したら名刺交換の大切さを知ろう!

ハウスクリーニングの独立開業後は名刺交換を大切に
ハウスクリーニングの独立開業後は名刺交換を大切に

出典:ぱくたそ

名刺を作成して、同業者と名刺交換したり、異業種の人と名刺交換をすることで多くの横の繋がりを持つ事で、仕事の幅も売上の幅も変わります。

 

名刺交換が習慣になると多くの場面で助けられることが多くなります。

どういうことかというと、独立開業してハウスクリーニングをおこなって行くと、どうしても閑散期がやってきます。

閑散期とは、繁忙期と反対の状態で仕事が少なくなる状態のことを指します。

【閑散期】脱却!清掃業は『集客』で全てが変わる!

 

ハウスクリーニングで独立開業して、安定した利益を出していくためにも、この閑散期に仕事があるかどうか。

独立開業してから、名刺交換をおこなって仲間を増やしていけるかどうかも関係してきます。ぜひ、積極的に名刺交換を行うクセをつけてください。

 

独立開業したら同業者のおかげでスキルが上がる!

ハウスクリーニング独立開業後の同業者はライバルではなく、仲間です。
ハウスクリーニング独立開業後の同業者はライバルではなく、仲間です。

出典:ぱくたそ

 

よく同じエリアで開業している同業者を敵対視している人が居ますが、そのような考えでは売上をのばしていくことが難しくなります。

もちろん1匹オオカミのようにやっていくことで一時的に良いときもありますが、長期的みれば同業者に助けられますので、仲良くなった同業者さんは大切にしていきましょう。

 

あなたのハウスクリーニングの仕事の量が多すぎてまわりきれない時や、体調を崩した時に助けてくれることもあります。逆に仕事がない時に仕事を貰える事もあるからです。

 

そうした人が、1人、2人と多くなればネットワークができて、仕事も確保しやすくなります。独立開業でのポイントは仲間やネットワークを作る事で大きくなってきます。

関連記事→ ハウスクリーニングの【同業者】は敵?味方?

近くのホームセンターは宝の山

ハウスクリーニング独立開業の勉強には、近所のホームセンターを参考にしよう
ハウスクリーニング独立開業の勉強には、近所のホームセンターを参考にしよう

出典:ぱくたそ

ホームセンターに足を運んでみてください。

開業してからホームセンターにいくと改めてとても便利なアイテムが多く揃っているし、ひとつひとつ手で触って確認できるハウスクリーニングのテーマパークのような場所です。

例えば、ブラシ1つにしても色々な用途に使える物があったり、そのほか新しい住宅設備も見れるのが、ホームセンターです。

そこで確認をすれば最新機材の作りがどうなっているかも確認ができます。

なので、在宅(一般宅)を学ぶためにはもちろん、その他に古い設備でも壊れたものを直せるかどうか、補修方法のなどのアイディアも貰えます。

 

新しい発見やあなたの知識の幅を広げるためにもホームセンターを活用していきましょう。

 

独立開業したらまず洗剤の使い方を学ぶ!

ハウスクリーニング独立開業に必要な洗剤は大きくわけて3つ!
ハウスクリーニング独立開業に必要な洗剤は大きくわけて3つ!

出典:ぱくたそ

ハウスクリーニングでは、洗剤の使い方を学ぶだけで、落とせる汚れも増えます。

開業したらまずはこの部分を学んで頂きたいと思います。

また、つけおき時間を活用した場合、ハウスクリーニングの作業時間短縮にも繋がります。

 

独立開業したら、洗剤の種類と適材適所を学び、ハウスクリーニングのスキルを高めていきましょう。

 

⇒ ハウスクリーニングの【プロの洗剤】はコレ!

 

ハウスクリーニングでは、1つの洗剤がだめなら落とせないわけではない

ハウスクリーニング独立開業して、1つの洗剤で落とせない場合には
ハウスクリーニング独立開業して、1つの洗剤で落とせない場合には

出典:ぱくたそ

 

上記で解説しましたが、ハウスクリーニングでは、洗剤の使い方は大切です。

しかし、1つの洗剤で全てが落とせない場合があります。

複合汚れ』と呼ばれるものです。

お風呂場での落とせない汚れでは、このような複合汚れに悩まされる場合が多いです。

 

もしかしたら、ハウスクリーニングで独立開業したら一番悩まされるのがこのお風呂のハウスクリーニングかもしれません。

 

カビと石鹼汚れや皮脂汚れなどその代表的な複合汚れです。1つの洗剤がダメでも別の洗剤で落とせる場合もあります。色々試してスキルアップしていくことも大事になります。

バスルーム(風呂・浴室)のハウスクリーニング清掃を行なう簡単な方法

 

ハウスクリーニング独立開業に向いている7つの性格や姿勢

ハウスクリーニング独立開業に向いている7つの性格や姿勢
ハウスクリーニング独立開業に向いている7つの性格や姿勢

出典:ぱくたそ

  • 独立開業するやる気がある
  • 独立開業して稼ぐ事に興味がある
  • 今からワンランク上の生活を望んでいる
  • 今の生活が苦しくてたまらない
  • 掃除嫌い
  • 掃除好き
  • 人に雇われたく無い

関連記事→ 独立開業は【簡単】にできる?ハウスクリーニング起業

 

独立開業・起業に向けて『やる気がある』

独立開業・起業に向けて『やる気がある』
独立開業・起業に向けて『やる気がある』

出典:ぱくたそ

ハウスクリーニングの独立開業・独立して起業ではなくても、独立開業・起業してなにか始めるときに大事なのは、やる気です。やる気がなければ、ハウスクリーニング以外のことをやって独立しても成功などしません。

 

もちろんやる気があれば独立開業して直接の仕事を確保できるようになれば安定してくるでしょう。やる気がある人は、『もしかしたら失敗してしまうんじゃないか・・・』などと言う事も行動にも起こしていないのに失敗のことばかりを考えることをしません。

まずはやってみる!そこからすべてが変わってきます。

独立開業・独立して起業をして『稼ぐ事に興味がある』

独立開業・独立して起業をして『稼ぐ事に興味がある』
独立開業・独立して起業をして『稼ぐ事に興味がある』

出典:ぱくたそ

 

ハウスクリーニングの独立開業・起業をして生活をしていくのですから、そもそも稼ぐ事に興味がない人は開業・起業しても失敗します。どうしていけば、効率よく稼げるのか。稼ぐために必要なことは?

そのようなことを考えなくては、ハウスクリーニングで開業しても無駄になる可能性も出てきます。

 

独立開業・起業で『今からワンランク上の生活を望んでいる』

独立開業・起業で『今からワンランク上の生活を望んでいる』
独立開業・起業で『今からワンランク上の生活を望んでいる』

出典:ぱくたそ

たとえば将来海外に住みたいので、今からハウスクリーニング独立開業で頑張る人もいるでしょう。自分の展開したい事業があって手っ取り早く稼ぎたいときにハウスクリーニングがあった。だから独立開業している!こうしたこともあるでしょう。

 

ワンランク上の生活を望んでいる人もハウスクリーニングの独立開業・独立して起業に向いています。今を守ろう。今まで以下にならない様にと保守的な人はハウスクリーニングの独立開業・独立して起業には向いていません。

 

今の生活が苦しくてたまらない人で独立開業・独立して起業がしたい

今の生活が苦しくてたまらない人で独立開業・独立して起業がしたい
今の生活が苦しくてたまらない人で独立開業・独立して起業がしたい

出典:ぱくたそ

現状維持をしようとするの生活も苦しくなります。今よりも向上して、なにか目標を持っている人はハウスクリーニングの独立開業・独立して起業に向いています。

ぼくがそうでした。

 

今の生活が苦しくてたまらないので、そこから抜け出したい!そのためにハウスクリーニングの勉強をして独立開業・独立して起業をする。辛い経験をされている人は、ハングリー精神があります。

 

なにかをやり遂げるときにこうした気持ちがある人は持久力があります。

『掃除嫌い』だけどハウスクリーニングで独立開業・独立して起業したい!

『掃除嫌い』だけどハウスクリーニングで独立開業・独立して起業したい!
『掃除嫌い』だけどハウスクリーニングで独立開業・独立して起業したい!

出典:ぱくたそ

そして、意外だとおもわれるかもしれませんが、掃除が嫌いな人が独立開業してうまくいきます。理由は掃除が嫌いなので、効率よく終わらせようとするからです。

研究をして今よりも良い方法を常に探しています。掃除嫌いな人も基本的に稼ぐ事に興味があるので、早く終わらせるための研究を怠らないのですね(笑)ぼくはこの掃除嫌いのタイプに分類されると思います(笑)

 

掃除好きなので、ハウスクリーニングで独立開業・独立して起業を目指したい

掃除好きなので、ハウスクリーニングで独立開業・独立して起業を目指したい
掃除好きなので、ハウスクリーニングで独立開業・独立して起業を目指したい

出典:ぱくたそ

また、真逆の掃除すきな人も成功します。丁寧にすることが大好きなので、作業を覚えるのがとても早いです。好きこそ物の上手なれですね!

ここまでは、ハウスクリーニングの独立開業・独立して起業に向いている人の解説をしてきました。

 

 

では、

  • 実際にハウスクリーニングで独立開業したら稼げるのか?
  • ハウスクリーニングを独立開業したら準備するものはなに?
  • ハウスクリーニングを独立開業したら作業はどんなことをしていくの?

という部分にも触れていきます。

 

 

 

また次の章ではぼくが実際にハウスクリーニングで独立開業して稼いだ実績を見てもらいたいと思います。

ぼくのハウスクリーニングで独立開業して成功した方法は独立開業資金は少なくても材料費をさげて利益率をあげていく利益追求型の方法です。

 

 

もちろんハウスクリーニングは綺麗に仕上がります。ハウスクリーニングは高い洗剤を使えば落ちるわけではありません。大げさな話、洗剤を使わないでも簡単に落とせるのに、『わざわざ洗剤を使う業者さん』もいるのです。

  • 1つはフランチャイズから指定があり購入するしかない
  • 1つは洗剤を使わなくても綺麗になることを知らない

 

このようなことがあります。大抵の場合は2番目の洗剤を使わなくても綺麗になることを知らない人が多いです。

 

それに独立開業するのに、それなりの資金を投入して行う時に、必要最低限の所から始めていくのが、長期で安定した収入を積上げていく方法です

無駄に資金を浪費する必要はありません。

 

ハウスクリーニングでは、業務用洗剤の使い方を覚える事で、綺麗に汚れを落とせるようになるのです。そして、もうひとつハウスクリーニングのコツがあります。

それは、ハウスクリーニングでは、ある一定のルールを作って行います。

 

そうすることで、安定した仕上がりを作る事が可能になります。それではハウスクリーニングのE-BOOK独立開業・起業のマニュアルをじっくり読んでみてください。

 

独立開業して実際に稼いだ記録

 

ここでは、ぼくが実際にハウスクリーニングで稼いだ口座をお見せしていきます。

世の中にはハウスクリーニングで、もっと稼いでいる人もいるので、とても自慢にはならないです。

 

しかし、情報を発信している人が嘘をついているケースも少なくありません。

こうして情報を公開していくことで、一人でもインターネットで騙されるひとが減ればという想いで公開することを決意しました。

 

ハウスクリーニング独立開業29ヶ月で利益3248万円!平均月収112万円!!

ハウスクリーニング独立開業29ヶ月で利益3248万円!平均月収112万円!!
ハウスクリーニング独立開業29ヶ月で利益3248万円!平均月収112万円!!

出典:ぱくたそ

ハウスクリーニングで独立開業したのが、2013年の1月でした。独立開業して、次の月、2月にハウスクリーニングの仕事を頂いて支払いが翌々払いの為、4月に売上げ10万円、5月には売上80万円稼いでいました。

 

ぼくはハウスクリーニングで独立開業して29ヶ月間の間の利益を出し続けて・・・3248万円の利益が出ました。

実際にハウスクリーニングで独立開業して、稼いだ通帳のほんの一例部です。

自己紹介でも29ヶ月の全ての通帳が載っています。

⇒ 自己紹介

 

なのでハウスクリーニングで独立開業して29ヶ月間平均利益は・・・月収112万円です。多く見て、売り上げ金から30%くらいを抜いた金額が自分の手元に残ります。

しかし、通常は90%位は利益になるのが、ハウスクリーニングの特徴です。

 

ぼくの場合は途中から外注さんに業務委託をしながら、自分でもハウスクリーニングの現場をまわっていたので、利益率70%くらいということで。

独立開業して利益月平均で112万円しました。

 

なので、独立開業して、ハウスクリーニングを覚えて、集客方法を実践者から学べばひとりで30万円くらいならいつでも稼げてしまいます。

ぼくの場合はハウスクリーニング独立開業前に後輩に清掃の作業を教わりました。

 

営業方法・集客方法に関しては、集客のプロをしていた友達に教わったり、そのほかにも、集客の先生のセミナーに参加しながら、売り上げを伸ばしていきました。ハウスクリーニングで独立開業して今でも『集客』は大事なので、集客の先生に教わり続けてる毎日です。

 

社員は雇っていません。ぼくひとりだけでやっています。

集客方法は独立開業したら必要?

 

 

集客方法を学ぶ事は、正直ハウスクリーニングを覚える事よりも力をいれてやることだとぼくは思います。ここに2つのハウスクリーニングで独立開業した業者があるとします。

 

  • ハウスクリーニングの事は全くしらないのAさん
  • ハウスクリーニング経験1年のBさん

この2人のハウスクリーニング業者はこれだけを見たら、Bさんの方が有利です。

ハウスクリーニング経験者ですからね。

ところが、独立開業からインターネットを軸にハウスクリーニング集客を行ってきたAさんに仕事の問い合わせが増えてきました。

 

 

Bさんは腕はAさんよりも良いのですが、ハウスクリーニングを独立独立開業してから何ヶ月たっても仕事量はあまり増えませんでした。

Aさんは、ハウスクリーニングで独立開業したもののハウスクリーニングが未熟なので失敗や上手に落とせない部分があるものの、相変わらずお問い合せがあるので、Bさんよりも稼げるようになってきました。

 

と一例ですが、このようにして、ハウスクリーニングで独立開業したばかりの初心者の業者さんでも集客を行っていけば、仕事量は増えていきます。独立開業前に集客を行ったことがすぐに結果に現れてくれます。

 

一方、ハウスクリーニングの経験があるので、有利に思われたBさんのように集客方法を学ばずにそのまま居たら、新規開拓もできないので、いつまでたっても下請けで使われたり、仕事があまりないままになってしまいます。

 

そうならないように、ハウスクリーニングで独立開業したら集客方法を学ぶべきです。これはどんな職業にも言える事です。集客方法を学ばないで成功する商売はありません。

 

ハウスクリーニングを独立開業してからの通帳を公開

 

ぼくが実際にハウスクリーニングで独立開業してからの通帳も公開していきますね。

  • 2013年度1月からハウスクリーニングで独立開業(準備期間で道具やホームページなどを作成)
  • 2月に作業した分が4月に報酬として上がってきています。(中間の業者がいるため、確認などで翌月〜翌々月の支払いになることが多いです。)
  • しっかりと1月からハウスクリーニングの準備をして2月で仕事をして、その報酬が翌々月払いの為に4月には入金がありました。5月には売上84万円が発生しました。
  • その後、支払いのトラブルがあり低迷。この時期に『集客』に意識したことで、『ハウスクリーニング』で成功できたのです。
  • その後の報酬のアップダウンは、ある程度のお金に余裕がでたので、『集客方法』を更に学ぶことにしたための報酬のアップダウンです。
ハウスクリーニングを独立開業してからの売上1
ハウスクリーニングを独立開業してからの売上1
ハウスクリーニングを独立開業してからの売上2
ハウスクリーニングを独立開業してからの売上2
ハウスクリーニングを独立開業してからの売上3
ハウスクリーニングを独立開業してからの売上3

通帳A

ハウスクリーニングを独立開業してからの売上4
ハウスクリーニングを独立開業してからの売上4
ハウスクリーニングを独立開業してからの売上5
ハウスクリーニングを独立開業してからの売上5
ハウスクリーニングを独立開業してからの売上6
ハウスクリーニングを独立開業してからの売上6
ハウスクリーニングを独立開業してからの売上7
ハウスクリーニングを独立開業してからの売上7
ハウスクリーニングを独立開業してからの売上8
ハウスクリーニングを独立開業してからの売上8
ハウスクリーニングを独立開業してからの売上9
ハウスクリーニングを独立開業してからの売上9
ハウスクリーニングを独立開業してからの売上10
ハウスクリーニングを独立開業してからの売上10
ハウスクリーニングを独立開業してからの売上11
ハウスクリーニングを独立開業してからの売上11
ハウスクリーニングを独立開業してからの売上12
ハウスクリーニングを独立開業してからの売上12
ハウスクリーニングを独立開業してからの売上13
ハウスクリーニングを独立開業してからの売上13
ハウスクリーニングを独立開業してからの売上14
ハウスクリーニングを独立開業してからの売上14
ハウスクリーニングを独立開業してからの売上15
ハウスクリーニングを独立開業してからの売上15

通帳B

ハウスクリーニングを独立開業してからの売上16
ハウスクリーニングを独立開業してからの売上16
ハウスクリーニングを独立開業してからの売上17
ハウスクリーニングを独立開業してからの売上17
ハウスクリーニングを独立開業してからの売上18
ハウスクリーニングを独立開業してからの売上18
ハウスクリーニングを独立開業してからの売上19
ハウスクリーニングを独立開業してからの売上19

法人通帳

ハウスクリーニングを独立開業してからの売上20
ハウスクリーニングを独立開業してからの売上20
ハウスクリーニングを独立開業してからの売上21
ハウスクリーニングを独立開業してからの売上21
ハウスクリーニングを独立開業してからの売上22
ハウスクリーニングを独立開業してからの売上22

29ヶ月の売上合計46,464,784円切捨てで売上4640万円。

利益率30%で利益3248円。

『ハウスクリーニング』で独立開業して、平均月収112万円を稼げるようになっていました。

 

独立開業して2年ハウスクリーニングで個人事業主をやって、その後に株式会社を設立しました。このブログではハウスクリーニングで独立開業してから今までのマニュアルやハウスクリーニングで売り上げをアップさせる方法などをお伝えしています。

これから、

  • 「なにかで独立開業・独立したいと考えている人」
  • 「ハウスクリーニングで独立開業したけど、ハウスクリーニングのやり方が殆どわからない!」

 

 

この様な人に、すぐにでも役立つハウスクリーニングの独立開業情報を発信していって、ハウスクリーニングで独立開業して安定した暮らしを手にいれてほしいと思っています。

独立開業に最低資金はいくら?

ハウスクリーニングの独立開業するための資金を少しでも抑えたいと考えているのであれば、ここから先をよんでいただきたいです。

 

ハウスクリーニングで独立開業するために必要な独立開業資金・金額は?

ハウスクリーニングで独立開業するために必要な独立開業資金・金額は?
ハウスクリーニングで独立開業するために必要な独立開業資金・金額は?

出典:ぱくたそ

 

全くのハウスクリーニング初心者で、独立開業してハウスクリーニングで始めると独立開業資金はいくらかかるでしょうか?大手チェーン店にあるフランチャイズにはいると独立開業に必要な独立開業資金だけで相当な金額になります。

 

高額のロイヤリティと高額洗剤・道具の強要などハウスクリーニングで独立開業する前に独立開業資金がなくなり潰れてしまいます。

 

ハウスクリーニングで独立開業するための勉強の為にフランチャイズに入って、300万円を初級費用として払うのは、ぼくはバカらしいと思ったので、ハウスクリーニングでフランチャイズでやろう!という選択肢はなくなりました。

 

ハウスクリーニングのフランチャイズで独立開業するメリットとしては、ハウスクリーニングの仕事がもらえると思っている人も多いと思います。

 

しかし、実際の所はとても酷い現状で高額な金額を支払ってもハウスクリーニングの仕事の紹介すらしてもらえない所が後をたちません。

ハウスクリーニングのフランチャイズ独立開業で必要とされているものは、

  • 技術指導で300万円(以下が含まれているコースもあるが金額もアップする)
  • 洗剤や道具で10万円から50万円
  • 車(自家用車かフランチャイズの場合は購入しなくてはいけない場合もある)

 

なので、安く見積もっても30万円ですが、高くみたら350万円。車含めたら500万円くらいになってしまいます。ハウスクリーニングで独立開業・独立するのもハードルがあがり難しいですよね。

 

ハウスクリーニングの開業には色々なフランチャイズも存在します。

その他には、独自でハウスクリーニング開業を目指す方法もあります。

関連記事

⇒ ハウスクリーニング『フランチャイズ』の【ロイヤリティ】が高すぎる?

⇒ ハウスクリーニングのフランチャイズ『ランキング比較』!評判と料金と実態

 

 

安くハウスクリーニングで失敗しないで独立開業する方法

安くハウスクリーニングで失敗しないで独立開業する方法
安くハウスクリーニングで失敗しないで独立開業する方法

出典:ぱくたそ

ぼくの場合は洗剤の研究も独自でたくさんしたので、通常で(インターネット)なんかで売られているものを購入していくだけで、ハウスクリーニングで独立開業するために必要な洗剤は、1本数千円の洗剤の種類は4種類と同じく数千円のワックスだけ。

【洗剤は高いものを買えば落ちるわけではありません。】

業務用のもので、洗剤の使い方をしっかりと見極めれば、安価で十分落とせる洗剤にであうことはできます。

そこらへんでよく落ちるよー!と言われている洗剤よりも綺麗にすることができます。ハウスクリーニングでは、洗剤と洗剤の使い方これが重要なんですよね。なので独立開業して最初に覚えることは洗剤の使い方です。

 

高い洗剤を使っても、良いものは良いのだけど、ある程度のものを使って、洗剤の特徴だけわかれば誰だって簡単に、こびり付いた汚れだって落とせます。その汚れを落とす事を覚えれば独立開業しても苦労はしません。

 

その他に必要なものも道具も揃えていきましたが、殆ど数千円で済みます。

多くみても5万円(そんなになくても大丈夫)でハウスクリーニングで独立・独立開業出来ちゃうんです。

ハウスクリーニングで開業をするのに何百万円も資金を失っては開業をしてからの苦労が絶えません。

 

例えばハウスクリーニングの道具を揃えれば良いものも沢山あります。しかし、まだ始めてもないのに、良質なものを買い込んでも無駄になるものも増えてきます。

そうではなくて、ハウスクリーニングで独立開業して、この作業はこっちの道具の方が使いやすそうだな!

 

と見えてきた時点で買い直せばいいだけです。最初からその価値が見えていないのに、良い道具を購入するのはもったいないです。それでも、仕上げの部分では100円ショップで揃うようなものは一切使いません。

 

例えばモップは安いものも沢山ありますがハウスクリーニング独立開業したてで、初心者でも簡単にワックスがけができるものを選ばないと、仕上がりで失敗します。

 

ハウスクリーニングは結果を見られて判断されます。なので、『結果』がよくみえるように、最終行程では、高額な道具を使います。高額といっても数千円です!

100円ショップよりは高額ですよね!笑

 

そして、そのハウスクリーニングの方法や独立開業のノウハウをぼくが持っているので、皆さんに遠回りせずに収入を得てもらいたいと考えています。

▼更に詳しくハウスクリーニング独立開業の記事を書きました!

0からの始めるハウスクリーニング起業(カンタン独立方法)

ハウスクリーニングに必要な【洗剤と道具】

▲作業箇所別での解説や実際に必要な洗剤・道具類の詳細も確認できます。

 

ハウスクリーニングのプロもあまり知らない便利アイテム

ハウスクリーニングで独立開業したばかりでは、現金をできるだけ使わないでおく事も戦略の1つになります。

 

必要な時に現金がなくて、買えないなんてことがないようにする為の方法を色々と解説しています。

例えば、ETCカードです。

ハウスクリーニングを開業したばかりの人だと審査に落ちる事も多いですが、このETCカードを利用すると高速料金が最大50%もOFFになります。

しかも実質無料です。

この下の関連記事では、個人事業主でも加入できるETCカードなどをご紹介しています。

そのほかにもお役に立つ情報ですので一読されることをオススメします。

関連記事

⇒ 個人事業主でもETCカードは作れる!中小企業と自営業の味方はここ!

⇒ 開業してクレジットカード【決済】導入で差別化!

⇒ 出光ガソリンカード個人事業主・法人【クレジット審査なし】だから開業したばかりでもOK!後払い機能

⇒ FAXスマホで外出先でも無料で送受信できる【efax】現場便利アイテム

⇒ 【知っ得】記事/アイテム一覧

 

まとめ

【ハウスクリーニング】独立開業資金で失敗しない7つの考え方について解説してきました。

 

ぼくの方で実際に結果を残した方法として、以下の7つの考え方をお伝えさせていただきました。

 

  • 独立開業に必要な手続きは面倒にならずに行う
  • ハウスクリーニングの方法を柔軟に受け入れる
  • 名刺交換の大切さを知ろう
  • 同業者が居るからスキルが上がる
  • 近くのホームセンターは宝の山
  • 洗剤の使い方を学ぶ
  • 1つの洗剤がだめなら落とせないわけではない

この7つの考え方が絶対的で必ず正しいものだとは思っていません。

もしかしたら、それ以外の考え方や発想でハウスクリーニングの独立開業をして成功させている人がいるかもしれません。

またハウスクリーニングで開業して成功している人の共通点というものがあります。

それは・・・

  • ハウスクリーニング成功者の話やアドバイスを聞き入れる姿勢がある
  • 同じことでも何度でも繰り返し行うことができる(反復練習)
  • 積極的にハウスクリーニング成功者と連絡を取ろうとする人

 

どんなことでも同じですが、成功している人の真似をすることで近道ができます。

それは、ハウスクリーニングでも例外ではありません。

 

ハウスクリーニングの成功者がどのようなことを考えて、成功して来たのか。

また、成功者と繋がるために、メルマガに登録してその人の考え方を学ぶのもひとつの方法です。

 

柔軟に捉えて頂き、あなたがハウスクリーニングの開業にこのサイトから取り入れていけそうな部分を導入していって、ハウスクリーニングの売上が上がっていったり、ハウスクリーニングで安定していってもらえれば、ぼくはとても嬉しいです。

 

また、ハウスクリーニングを開業したばかりで、この先にどうやって進めばいいか分からない人も沢山いると思います。ハウスクリーニングを独立開業したばかりの人たちが1つの目指す道として、このようなハウスクリーニング方法もあるんだ。

大久保の方法では月利益で100万円も稼げるんだ!という指標になれれば、嬉しいです。また、ブログを書いていくのにとても励みになります。

勿論方法はひとつではありません。そのひとつの方法として大久保の行っているハウスクリーニングの集客方法があるんだと感じてもらえたらとても嬉しいです。

あなたがぼくのサイトを見て、ハウスクリーニングの開業をして、成功していくことができるのであればとても嬉しいです。

最後まで読んで頂きありがとうございます。